封筒作成のコツ&おすすめの封筒印刷会社を教えます

おすすめの封筒印刷会社3社で見積もりを徹底比較!

招待状の封筒

結婚式やパーティーなどの招待状にも使えるオリジナル封筒。華やかな場にぴったりのデザインでつくってみましょう。

封筒印刷会社で作成できる招待状とは

招待状イメージ画像オリジナル封筒では、結婚式やパーティーなどの招待状の封筒デザインも可能です。結婚式やパーティーをより楽しいものにするためにも、招待状を受け取った瞬間からゲストの心が弾むようなものをつくりたいですね。

結婚式やパーティーなどは、フォーマルなイメージが大切です。

安っぽいイメージにならないように、用紙は厚みのあるものを。高級感のある和紙や、カラーペーパーに半透明の紙を重ねるのもおしゃれです。

また、印刷会社だからこそできる印刷加工を施すのもおすすめです。招待状を作成する際におすすめの加工には次のようなものがあります。

箔押し

文字や絵柄の金型を作り、熱と圧力を加えることで、用紙に転写させる方法です。箔がそのままつけられるので、用紙の色に左右されません。箔押し加工がされているだけで、グッと高級感が高くなります。

金や銀の箔が使われることが多いのですが、黒や白、カラーのメタリック、ホログラムなどもあります。

箔押しは、加工面積と箔の種類によって金額が変わってきます。

エンボス加工

凸版と凹版の間に用紙を挟んでプレスすることで、用紙に模様や文字を浮き上がらせる方法です。

陰影ができるので、そのままでも十分表情が出るのですが、印刷や箔押しと組み合わせると、さらに華やかになります。

表面に凹凸のある紙を使うと、エンボス加工の効果がより発揮されます。

空押し

紙に、文字や模様の版をプレスしてへこませる方法です。インクや箔を使わなくても表情を出すことができ、余計な色を使わない分、落ち着いた印象になります。

封筒印刷会社の中には、招待状の宛名の印刷までを請け負ってくれるところもあります。招待客が多いパーティーでは、宛名書きもかなりの労力を使います。宛名書きに時間を費やしてしまい、肝心のパーティーの中身の準備に支障をきたしてしまっては本末転倒です。

万全の準備でパーティーを迎えるためにも、こうしたサービスをぜひ利用してみてください。

おすすめの封筒印刷会社3社で見積もりを徹底比較