封筒作成のコツ&おすすめの封筒印刷会社を教えます

おすすめの封筒印刷会社3社で見積もりを徹底比較!
封筒印刷が安い!おすすめ会社を比較 » オリジナル封筒でできることとは?

オリジナル封筒でできることとは?

既製封筒に印刷をしたり、オーダーメイドで作成したりとオリジナル封筒の用途はさまざまです。

オリジナル封筒でできることと、作成時のポイントについて紹介していきます。

 

 

オリジナルデザインの封筒の用途

会社専用の封筒デザイン

会社専用のオリジナル封筒は、企業のイメージやブランド戦略を構築するのに最適なアイテムです。

こちらのページでは、会社専用の封筒デザインをつくるうえで知っておきたいデザインのポイントや、サイズ選びのコツなどをまとめています。

企業間で資料をやり取りする場合も、顧客にDMを送付する場合も、「どの会社から届いた封筒なのか」がひと目でわかるメリットは大きいです。

会社専用の封筒デザインについて詳しくチェック>>

DM開封率アップを見込める封筒

どれだけ内容に自信のあるDMでも、手に取った人が開封してくれなければ意味がありません。DMの効果を高めるために必要なのは、とにかく「開封率を高める」ことです。

ただ、普段生活していて自分自身DMのことをうっとうしく感じている人も多いはず。そこで、開封率アップを見込める封筒の作り方についてまとめました。

目を引くデザインの作り方、キャッチフレーズの有用性、心理学を応用した「開封したくなるDM」作りのコツなど、さまざまな知識を紹介しています。

DM開封率アップを見込める封筒について詳しくチェック>>

招待状の封筒

結婚式やパーティーなど、記念すべきイベントの招待状はオリジナル封筒がもっとも得意とするところです。

ただ、招待状のオリジナル封筒は、デザインや材料のグレードを少し間違えると一気に安っぽくなってしまうため、デザイン選びは慎重に進めなければなりません。

そこで、高級感があり、フォーマルな雰囲気を演出できる招待状用封筒のポイントをまとめました。

招待状の封筒について詳しくチェック>>

給与袋

毎月の給与を従業員へ手渡ししている会社におすすめしたいのが、オリジナルの給与袋を作ること。

銀行振り込みが主流になっている現代では、他社と同じことをしていても従業員から愛される会社を築くことはできません。

面白みのない茶封筒のイメージがある給与袋を少し個性的なものにすれば、社員の帰属意識を高めることもできるでしょう。人材を確保して離職率を抑えるオリジナル給与袋作りのコツをご紹介します。

給与袋について詳しくチェック>>

月謝袋

習い事の教室を開いている先生がたにおすすめしたいのが、オリジナルの月謝袋作りです。

見た目がかわいい月謝袋なら小さな子どもたちから喜ばれますし、大人向けの月謝袋があれば世代を問わず生徒を集めやすくなるでしょう。

また、保護者から見ても細かい備品にまで気を使っている教室は安心できますし、どの習い事の月謝袋かひと目でわかると便利です。

このように、さまざまなメリットがあるオリジナル月謝袋作りのポイントをまとめました。

月謝袋について詳しくチェック>>

チケット用の封筒

チケットはサイズが小さいため、普通の封筒ではスペースが余ってしまいます。

また、高価なチケットはデザインも凝っていることが多いので、チケットのデザインを際立たせるようなオリジナル封筒を用意すると、受け取った人から喜ばれるでしょう。

こちらのページでは、チケット用の封筒をオーダーメイドでつくるメリットや、個性的な封筒をつくる5つのアイデアをまとめています。

チケット用の封筒について詳しくチェック>>

ポチ袋

お年玉だけでなく、お礼やプチプレゼントを入れるのに使うなど、ノベルティとしても人気のポチ袋。

1枚の紙に6つの展開図を並べるため、一度に6種類のデザインのポチ袋を作ることもできます。

ノベルティとしてのコスパがよく、サイズも小さいため保管に場所を取らないポチ袋は企業におすすめのオリジナル封筒です。

ここでは、ポチ袋におすすめの定番デザインから個性を出すための一工夫まで、オリジナルポチ袋を作る上で知っていると役立つ豆知識をまとめました。ノベルティ作りに悩んでいるならぜひ参考にしてください。

ポチ袋について詳しくチェック>>

同人誌用の封筒

同人誌のイベントでは、いかに自身や自身のキャラクターを宣伝できるかが売上を大きく左右します。

また、複数回イベントに参加しているため、販売する同人誌が何冊もあるという人もいるでしょう。

そんなとき頼りになるのが、同人誌用のオリジナル封筒です。自分で絵柄をデザインすれば宣伝にもなりますし、まとめ買いした人への特典グッズにもできます。

同人誌用封筒でファンを増やすアイデアをまとめました。

同人誌用の封筒について詳しくチェック>>

パッケージ製作

衣類から小物、食料品まで、紙を使ったオリジナルのパッケージは、サイズの調整やオリジナルデザインの主張まで自由にできる理想的な宣材のひとつです。

ただ、自由度が高すぎると、かえってどういうパッケージをつくれば良いのかわからなくなってしまうのもまた事実。そこで、「封筒屋どっとこむ」が実際に制作したオリジナルパッケージ5つをご紹介します。

パッケージ製作について詳しくチェック>>

オリジナル封筒で求人者向け送付資料を作成

ここ数年、非常に高い内定率、いわゆる売り手市場が続いています。企業側は求人資料の送付1つにも気を遣う必要が出てきました。

そんな企業の採用を担当する方のために、水濡れしない、マチをつけるなど、求人資料送付、入社資料の送付封筒の基本や個人情報の取扱いに気をつけるなど、採用結果を送付する際の注意点を伝えていきたいと思います。

オリジナル封筒を作成して、より良い人材の採用に役立てて下さい。

オリジナル封筒で求人者向け送付資料を作成について詳しくチェック>>

請求書・見積書のビジネス書類用オリジナル封筒を作成

オリジナル封筒で請求書・見積書を作成する際、内容物が印刷されている、社名がわかりやすく表面に記載されている封筒を用意すれば、DMと間違われなくなります。

窓付き封筒にすることで、宛先と中身が異なるというミスを防ぐことができます。また、書面を窓内で見られるように作成すれば、封筒に文言を印刷する必要がなくなります。

その他に、一般的なA4サイズを送るには、封筒のサイズはどれを使用すればよいかなど、オリジナル封筒でできることを紹介しています。

請求書・見積書のビジネス書類用オリジナル封筒を作成について詳しくチェック>>

マイナンバー対応の扶養控除申告書用封筒

マイナンバーの導入によって、企業は社員や取引先のマイナンバーを必要に応じて取得し、管理・破棄する義務をもつことになりました。マイナンバー関連の書類を扱う際、絶対に避けなければならないのが封入された書類に記載されるマイナンバーが透けて見えてしまうことですよね。

マイナンバー対応の扶養控除申告書用封筒やマイナンバー対応の源泉徴収票は、透けにくいように内側をグレーに塗った用紙を使用しています。オリジナル封筒をオーダーする際には、さらに用紙の指定ができる業者を選んで透けにくい用紙で制作することもできます。会社のロゴや社名も記載して、厳重にセキュリティ対策が施されたオリジナル封筒を制作してみてはいかがでしょう。

マイナンバー対応の扶養控除申告書用封筒について詳しくチェック>>

給与ソフト対応の封筒

会計管理に利用している給与ソフトから印刷した給与明細を、無理なく収めることのできる封筒となっています。給与ソフトによっては出力できる用紙のサイズやデザインが異なるため、サイズが合わない封筒を利用するとそれに合わせて折りたたむ手間が発生してしまいます。

給与ソフトに対応したサイズの封筒を利用して、書類管理や発送の手間を軽減させましょう。

給与ソフト対応の封筒を作成について詳しくチェック>>

手提げ袋

大きめの封筒に持ち手をつければ、手提げ袋として利用することもできます。自由なデザインを印刷することができるため、企業のイベント、同人誌販売会、個人や店舗レベルで行うフリーマーケットの出店など、さまざまな場面で活用できるでしょう。

オリジナルのデザインの手提げ袋があれば、持ち歩くだけで広告塔にもなりますね。各種サイズもオーダーメイドできるほか、持ち手に使うひもの材質なども選ぶことができます。使い勝手にまでこだわり抜いた手提げ袋が作成可能です。

オリジナル手提げ袋を企業やお店の広告として活用するには、お客様にアピールしたいイメージに合うデザインにすることが大切です。

テーマカラーやデザインコンセプトをしっかりと吟味し、会社そのもののブランディングを図れる手提げ袋を作りましょう。

手提げ袋について詳しくチェック>>

圧着ハガキ

請求書やサービス登録の通知ハガキなどを送る際に役立つのが、圧着ハガキです。これは用紙にのりをつけて圧着することで、中の情報を外から見えないように加工された優れものです。

封筒印刷の技術を応用すれば、ふつうのはがきを圧着ハガキに加工、さらにオリジナルデザインの印刷を施すことも思いのままです。個人情報保護の必要なハガキを大量に発送する際には、封筒ではなく圧着ハガキを選ぶという選択肢もご検討ください。

ここでは圧着ハガキの機密性、低コストなどの特長を踏まえ、適した使い方や意外な活用術についても紹介しています。圧着ハガキの種類とそれぞれの特性、各種類に合った印刷物についても詳しく解説しています。

圧着ハガキについて詳しくチェック>>

宅配袋

資料請求に応じてカタログを発送するときや、大量の書類を取引先に発送するときに使うのが宅配袋です。マチつきで通常の封筒よりも容量が大きいため、多くの荷物を入れることができます。

もちろん容量の小さい商品の発送にも利用することができるうえ、社名や連絡先の印字等も簡単にできるので、カタログや書類、小物の発送が多い企業や個人にはとくにおすすめのオリジナル封筒です。

宅配袋は商品に合わせて複数のサイズを用意する必要がありません。

自由に形や大きさを変えて梱包できるため、ダンボールのように複数のサイズを用意する必要がなく、梱包材にかかるコストや輸送費用を抑えられます。

宅配袋について詳しくチェック>>

CD/DVD用封筒

一般的な縦長、横長の封筒にCDやDVDなどのディスクは入りませんよね。かといって大型の角型封筒にディスクを入れると取り出しにくいうえ、輸送中に封筒のなかで動いて記録面を傷つけてしまう恐れもあります。

CDやDVDの保護から取り出しやすさ、そしてデザイン性を考えるならそれぞれの規格に合わせたオリジナル封筒の制作がおすすめです。サイズがぴったりなので輸送中に封筒のなかで遊んでしまうこともありません。CDのデザインを魅力的に見せる窓付き封筒の選択や、窓がない封筒であればオリジナルの装飾やデザインを入れてパッケージを目立たせることもできます。

緩衝材が内側に付いているタイプを使えば、CD/DVD用封筒にそのままCDやDVDを入れるだけで、キズをつけることなく送れます。

定形外郵便やメール便で送れるので、輸送コストも格安です。

CD/DVD用封筒について詳しくチェック>>

安い既製品ではなくコストをかけてオリジナルの封筒印刷を使うメリットは?

安い既製品ではなく、わざわざコストをかけてオリジナル封筒を使う利点はどのような点にあるのでしょうか。

封筒は、既製品とオリジナルのどちらかだけを使うのではなく、それぞれの特徴やメリットを知り、上手に使い分けることが重要です。

オリジナル封筒はイメージ戦略と開封率アップの点で有利

オリジナル封筒は、社名やロゴなどを任意の位置に入れることができるため、会社の専用封筒としての需要が大半を占めています。他社との差別化を図れるほか、企業のイメージアップや商品のアピールに大きく貢献してくれるというわけです。

会社の専用封筒以外に需要の多いものがダイレクトメール。もしもダイレクトメールがどれも同じような見た目だとしたら、まず開封する気になりませんよね。そこで、ほかとは違ったオリジナルのデザインにすることで開封率アップが期待できるのです。

また、オリジナル封筒はミシン目加工や開封防止のテープなど、開けやすさや情報の保護に配慮した封筒を作ることもでき、開封率はもちろん、信頼性の獲得にもつながります。こういった点も既製品より有利といえるでしょう。

ほかにも、任意の位置に宛先や封筒の中身を見せるための窓をつけるなどの工夫を施すこともできます。材質やサイズも自由に決められるため、和紙などの特別な素材を使用したい場合や、既製品サイズでは合わない場合なども便利です。 

【オリジナル封筒が向いている場面】

  • 会社の専用封筒
  • ダイレクトメール
  • パーティーの招待状
  • 季節の行事など特別な行事の案内

など

既製品は手軽に作れて小ロット生産にも向く万能な封筒

既製品は安価なため大量生産に向くほか、生産スピードが速いため、すぐに必要な場合にも役立ちます。確かにオリジナル感はありませんが、特に工夫をしなくてもきちんとした見た目のため、事務的な用途の場合や、受取人が確実に開封してくれる場合にはこちらを使用するとよいでしょう。

オリジナル感に欠けるとはいっても、種類やカラーは豊富に取り揃えてあるので、最低限のイメージやデザインは確保できるでしょう。サンプルやテンプレートも用意されているので作成が容易で、再注文も簡単にできます。

また、封筒の受取人以外の人が見ても、どこから届いたものかわからないようにしたい場合などにも、どこにでもありそうな既製品の封筒が向いています。 

【既製品封筒が向いている場面】

  • 事務的な用途の場合
  • 大量生産が必要な場合
  • 時間がない場合

など

ハグルマ

ハグルマ
納品までの速さ 14営業日
価格(税抜) 51,667円

封筒屋どっとこむ

封筒屋どっとこむ
納品までの速さ 8~12営業日
価格(税抜) 21,166円~55,296円

封筒印刷のコンシェルジュ

封筒印刷のコンシェルジュ
納品までの速さ 12営業日
価格(税抜) 26,235円~46,073円