封筒作成のコツ&おすすめの封筒印刷会社を教えます

おすすめの封筒印刷会社3社で見積もりを徹底比較!

グラフィック

24時間年中無休で営業している「グラフィック」のサービスの特徴や、口コミを紹介します。

グラフィックの特徴

一番の特徴は公式ホームページの見やすさと使いやすさ

ホームページ 見やすい

グラフィックは印刷通販業者としては老舗ともいえる業者。その経験と実績が生かされた公式ホームページの使いやすさこそ、グラフィックの最大の特徴です。

グラフィックの公式ホームページのデザインは、非常にシンプルで分かりやすくなっています。

印刷についての分かりやすい説明が記載されているため、印刷通販初心者にも使いやすくなっています。

また複数の注文を同時に自動見積もりするシステムや、ログインしなくても見積もりを確認することが出来るなど、ユーザーが知りたいことをいち早く知ることが出来るホームページとなっています。

加えて入稿方法は、ブラウザを用いてPDFファイルを直接入稿できたり、Illustratorのプラグインを利用したダイレクト入稿にも対応。データ転送や校正チェックのしやすさなどから、特にデザイナーやイラストレーターのプロフェッショナルから高い支持を受けています。

仕上がりがきれい

グラフィックでは、最新のデジタルカラーマネージメントシステムを採用しており、安定した「標準印刷」が可能です。また、280線の高精細印刷を行うので、粗がなくきれいに仕上がります。さらに、プロフェッショナルの画像補正も依頼することが出来ます。

オフセット印刷に使用できる紙は200種類以上。普通紙から高級紙まで幅広いラインナップが揃っているので、用途に合わせて最適な紙を選ぶことができます。

一般的なコート、上質紙、マットなどはもちろん、竹尾のファンシーペーパーや微塗工紙系など、通販の業者は普通なかなか扱っていない用紙まで取り揃えている点もポイントです。

加えてチラシやフライヤー・冊子・ハガキと言った定番商品に加えて、パッケージ、サイン・ディスプレイ印刷、POP等々、あらゆる商品に対応しています。

もちろん、公式ホームページにて全て見積もりを確認することが出来る点も大きなメリット。わざわざ見積もりメールを待つ必要がないため、気軽かつスピーディーに注文することが出来ます。

さらに特筆すべきは印刷物の品質の安定感。印刷はJAPANカラー(日本における印刷の平均的規格)認定を受けている自社専用工場にて行なわれます。

品質安定化のために、スタッフの一人ひとりが細心の注意を払いながら印刷前の用紙から印刷後の商品に至るまで徹底して管理を行います。

そのためにカラーバランスや濃度が非常に安定し、同じファイルを追加注文してもカラーのバランスがだいぶ違うという問題も起きにくくなっています。

オフセット印刷に関してはその特性上、天候や印刷する絵柄の条件などによってある程度色のずれがどうしても出てしまうものですが、グラフィックのオフセットはそのずれも比較的わずかだという評判を得ています。

そのため、品質やサービスにこだわりのあるプロのデザイナーからも評価が高いようです。

会員登録数41万件、初心者からプロまで愛用しており、顧客満足度96%という高い数字にも実績と信頼が表れています。

24時間年中無休のサポートあり

24時間年中無休でサポートしてくれるので、急ぎの注文にも対応してくれます。なお、1,000円以上の注文で送料は無料です。

無料の会員登録をすると、約170枚がまとめられたペーパーカタログがもらえるほか、当日13時までの注文でその日のうちに発送してくれる当日発送納期や最短3時間で店頭受け取りができる「クイックサービス」などが利用できます。

毎月お得なキャンペーンを実施

封筒印刷以外にも、名刺やチラシ、ポスターなどの製作を行っているグラフィックでは、毎月、お得なキャンペーンが実施されています。こまめにチェックしてみましょう。

グラフィックの口コミ・評判

価格も安いし、特殊紙も豊富です。変色が少なく、きれいに仕上げていただきました。オンライン経由で入稿できるので、時間がない時でも助かります。

デザインの自由度が高く、紙の種類も多いのがいいですね。入稿指示を守れば、何の問題もなく仕上がります。月替わりのお得なキャンペーンがあるのも嬉しいです。

データ入稿は初めてでしたが、案内がわかりやすく、初心者でもスムーズにできましたよ。納品も早くきれいに仕上げてもらえて、サービスで余部もたくさんつけてくれました。

入稿がとても簡単で、ちょっとした間違いはその場で修正してくれるところが非常に助かりました。初心者にもわかりやすい丁寧なサイトだったのもよかったです。オンラインでは、今ではここしか使っていません。

サークル活動のフライヤーを作ることになり、印刷業者と初めて接したのでとても不安だったのですが、入稿後にとても丁寧にデータ確認をして下さり、どこをどう修正したらよいかを電話とメールで教えてくれました。3度ほど修正して、無事に正しく入稿をすることが出来ました。出来上がったフライヤーも満足のいくキレイなものでした。

仕事でもプライベートでも、いつもグラフィックを利用しています。他の業者よりは少々価格が高いのですが、印刷の質とオペレーションの質が高いので、ここを選んでいます。急ぎの依頼にも対応してくれる点も助かっています。一度緊急の案件を依頼した時には、夜間でも電話がかかってきて入稿したデータの問題を指摘してくださり、無事に対応することが出来ました。引き続き利用したいと思っています。

印刷前に用紙のサンプルを無料で送ってくれました。用紙をしっかり確認したうえで注文できたので、思い描いていた通りの仕上がりになり非常に満足しています。入稿後の連絡も早く、「データチェック完了しました」「印刷しています」「発送しました」と言ったようにこまめに連絡をくれたので安心して待つこともできました。

グラフィックのサービス一覧

納期までの日数 既成封筒印刷:最短で翌営業日後出荷
オーダーメイド印刷:最短で3営業日後出荷
既製品封筒の種類 長形4号、3号、洋形2号、洋長3号、角形2号 、3号、20号
特殊封筒の取り扱い種類 PP封筒
最低発注枚数 10枚
加工技術の種類 窓加工、両面テープ、ホットメルト
印刷技術の種類 箔押し、エンボス加工、OPニス加工
紙の取り扱いの種類 ケント紙、マットコート紙、クラフト、OPPフィルム
データの入稿方法 Illustrator、Photoshop、InDesign、Quark Xpress
デザインお任せ 記載なし
オーダーメイド 可能
個人利用 可能
封入、発送代行サービス あり
その他サービス 記載なし

>>オリジナル封筒でできることとは?

グラフィックの基本情報

グラフィック
所在地 〒612-8395
京都府京都市伏見区下鳥羽東芹川町33
グラフィックサイトトップ画像

画像引用元:グラフィック
http://www.graphic.jp/

営業時間 24時間
定休日 年中無休

封筒印刷が安い!おすすめ封筒印刷会社を比較>>

ハグルマ

ハグルマ
納品までの速さ 14営業日
価格(税抜) 51,667円

封筒屋どっとこむ

封筒屋どっとこむ
納品までの速さ 8~12営業日
価格(税抜) 21,166円~55,296円

封筒印刷のコンシェルジュ

封筒印刷のコンシェルジュ
納品までの速さ 12営業日
価格(税抜) 26,235円~46,073円